13.転院

主人にも相談したら
主人も今のクリニックには少しづつ不信感を感じていたようで
早速お勧めしてもらったクリニックへ予約を入れる事に♪

予約の際に既に治療中の旨を伝えると
「今まで通ってたクリニックで得た資料などがあれば持ってきてください。」
と言われました。

資料も取ってある分やバラバラになってしまった分などもあるので
今までの経緯を整理して説明できるようにしておく為にも
通っていたクリニックへ電話し、確認を取ることにしました。

左右どちらの卵管が閉塞しているのか、
採卵や体外受精の回数…など問い合わせると
例のカウンセラーの方に繋がれ、応えてくれましたが、
内容から転院を察した様子で最後に
「なんか、すみませんねー。ま、仕方ないんですけどねー」と
早口で言われ(ー_ー)!!

たしかに仕方ないんだけど、
不妊治療している人はみんな藁をもすがる思いだから他人に言われたくないし
全くすみませんとも思ってないのに口だけあいさつ代わりに言われている感じも
モヤモヤ。。。。

でも、おかげでこのクリニックには全く未練を感じる事無く転院する準備を
進める事ができました(´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です